<   2005年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

三島ガイド講習会と源兵衛川のほとりの巻

c0007888_2133154.jpg本日、三島ガイドボランティアの講習会に参加してきました。
とても日差しが強く、昨日台風が来ていたとは思えない位カラリとした天気でした。
本日は三石神社を出発点として三島市街地の史跡を訪ねて歩きました。
昔の地名からその由来、三島宿であったときの各所の本陣・脇本陣の場所や
言い伝えられている三島宿の当時の様子などとてもわかりやすくそして場所を一つ一つ確認しながらまわりました。
話はとても興味深く、もっと知りたいと思わせる内容でした。
まだ三島に来てあまり日が経っていないため地名などなどに関してわからないことだらけですが少しずつ学んでいけたらと思っています。
そしていつか三島のガイドとしてご説明できる日がやってきたらと!

c0007888_2142491.jpgガイド講習会の後は、源兵衛川沿いのディレッタントカフェで久々の休日を満喫してきました。
このカフェは川に面しているためとてものんびり出来る素敵な場所です。
美味しいランチを頂きながら、外の席で川の流れをずっと眺めていました。
木漏れ日のちらちらとした感じ、水面のきらきらと輝く様、心地よく髪を揺らしてくれるやさしい風、時折聞こえる風鈴の音・・・・足下では蟻が列を作っていて、気づくとアゲハがひらひらと飛んできました。子供達が時折姿を見せては川に入って何かを取っていました。川沿いの道を歩いてくるおばあちゃんと子供、その上にある橋を渡っている人の話し声・・・・
ここではゆっくりと色々な事柄が私の前を過ぎていき、私はただただそれを眺めているだけでした。気づくと3時間位、とても幸福な満ち足りた時間を過ごすことが出来ました。

c0007888_2153677.jpg皆さんも是非、機会があれば川沿いの道をぷらぷらと歩いてみてください。本当に色々な発見があると思いますよ。そして様々なものとの素敵な出会いも。
[PR]
by cafe-maruhei | 2005-07-27 21:09 | つれづれ

星野一義氏、ご来店の巻

c0007888_19543224.jpg本日、丸平に日本で一番速い男と言われた
星野 一義さんがご来店下さいました!
星野さんとお会いするのは勿論初めてで
少し緊張してしまいましたが
とても広くあたたかい感じのする方で
こちらがサインと写真をお願いしたときも
とても快くお引き受け下さいました。
写真を撮った後は
「男前に映っているかな?」なんて一言も。
丸平の蔵を気に入って頂いた様で
ありがとうございます!
またのご来店お待ちしております。

丸平では現在ご予約のお客様のみですが
夜のパーティや会合などに蔵とお店を
お使い頂ける様になりました。
ご希望ございましたらお気軽に丸平まで
ご連絡頂けたらと思います。
ご予算等もおっしゃって頂けましたら
それに合わせてのプランもご提案させて頂きます。
[PR]
by cafe-maruhei | 2005-07-20 19:45 | うれしいね

灯籠流し、見てきましたの巻

c0007888_19411464.jpg
白滝公園での灯籠流し、見てきました。
とても幻想的なその光景に思わず見とれてしまいました。
ろうそうくの明かりでぼんやりと光る灯籠が
桜川のゆったりとした流れにのって
ゆらりゆらりと動く様はとても不思議な光景でした。

c0007888_19415316.jpgまた、人の列も途切れることなく続いていました。
まるで永遠に続く感じがする位、
後から後から人が集まり
灯籠を流すためにあつまった人の列は
その長さを変えることなくゆっくりと進んでいました。
灯籠が流れる後ろでは
各宗派の方がお経を上げており
それもまたその場の雰囲気を
非日常の場として作り上げていました。

c0007888_19423926.jpg灯籠流しは毎年行われており
家に帰ってきていたご先祖様の霊が
霊界へ帰るために川に流すとされているようです。
私自身、育ったのが東京であったこともあり
お盆の風習に触れることが実は初めてに近く
道ばたで迎え火をたく人、
おばあちゃんがご先祖様の霊の為にお膳を用意している光景、
お墓の掃除、などなどとても新鮮で多くの発見がありました。

また来年もご先祖様の霊をお迎えして、
灯籠に流しての光景を見ることが、
そして体験することが出来たらと思いました。
[PR]
by cafe-maruhei | 2005-07-17 19:26 | やってみよう